Amazonプライムデーフィッシング
Read Time:12 Second

Amazonプライムデーフィッシング

恒例のAmazonプライムデー。
私も毎回波に飲まれてまとめ買いしてしまいます(><)
(特に充電器関係w)

そしてそんなみんな大好きAmazonプライムデーが近づくと、
同時に増えてくるものがあります。
それはAmazonを装ったフィッシング詐欺。

プライムデーに関する詐欺メールを送り、
事前登録とかなんとか言って偽ログインサイトに誘導。
そこでアカウントとパスワードを入力させ、ログイン情報ゲット。

偽ログインサイトはおそらく本物と見分けることはできないでしょう。

これを防止するためには、
”メールで来たリンクは絶対にクリックしない”
事が必要です。

クリックが必要なら、
AmazonのWEBサイトから確認するようにしましょう。

”このメールからしかログインできない”とか、
”このメールのリンクからのみ有効”みたいなものは、
利用を諦めた方が賢明でしょう。

それは正規サイトかもしれないし、フィッシングサイトかもしれない。
それをメールから見分ける術はほぼありません。
怪しいそんなイチかバチかの危ない橋を渡るほどの
必要性があるかどうか、いま一度よく考えてみましょう。

運営側ももう、リンクをメールで送るのはやめてほしいですね。
フィッシング詐欺の温床を育てているようなものです。

古い脆弱なセキュリティである”メール”というシステムを
今後も安全に使用するには、リンクなどが含まれない、
一方通行のメルマガのようなものしかないのかもしれません。

Amazonプライムデーが近づくこの時期、
より一層、メールのリンクには注意しましょう。

このサイトをフォローする!

投稿者プロフィール

事業部長ライダー
P&A Works Company株式会社 ワークモデルクリエーション事業部の事業部長。
生涯現役ライダーとして世界を飛び回る。

サイト内検索

カテゴリー