Amazon Drive終了のお知らせ
Read Time:17 Second

Amazon Drive終了のお知らせ

クラウドストレージサービスである「Amazon Drive」が
2023年12月31日をもってサービスを終了すると、
Amazon Drive のFAQサイト(米国)で告知しています。

2011年に開始されたこのサービスは、
開始から12年余りで、その役目を終えようとしています。

ちなみにAmazonのクラウドストレージサービスで、
「Amazon Photos」という、写真や動画を保存するサービスがありますが、
こちらは継続する模様です。
というよりかは、Amazon Photosに注力するため、
Amazon Driveを終了するといった方がいいかもしれませんね。

じゃあAmazon Driveを使っている人は、
何をしなければいけないかというと、
2023/12/31までにAmazon Driveに保存してあるファイルをダウンロードし、
ファイルを自分で保管するか、他のクラウドサービスに
乗り換える必要があります。

ただAmazon Photosは存続するので、
Amazon Drive内の写真ファイルと動画ファイルに限っては、
自動的にAmazon Photosに引き継がれるとのことですが、
まあ、私だったら写真や動画ファイルも含めて、
一旦はダウンロードするでしょうね(万一ファイルが無くなるのが怖いから)

Amazon Driveを使われている方は、
早めの対応をお勧めします。

クラウドサービスを使用する上で検討する内容の一つとして、
”いつまでサービス提供されるか?”ということがあります。
Amazon Driveは約12年間でした。

でもそれはサービス提供開始からの年月なので、
昨日始めた人からしてみたら、1年半ですね。

先のことを見通すのは難しいですが、
だからこそ、提供している会社の信頼度みたいなもので
判断することになりますね。

皆さんの目にはAmazonとうクラウド提供会社はどう映りましたか?

このサイトをフォローする!

投稿者プロフィール

事業部長ライダー
P&A Works Company株式会社 ワークモデルクリエーション事業部の事業部長。
生涯現役ライダーとして世界を飛び回る。

サイト内検索

カテゴリー