「〇〇を買え!」はホント?(M2 MacbookとYoutuber)
Read Time:17 Second

「〇〇を買え!」はホント?(M2 MacbookとYoutuber)

M2を搭載したMacbook Proが本日リリースとなりました。
同じくM2を搭載したMacbook Airは7月発売となったまま、
正確な発売日時は明らかにされていません。

この「M2 Macbook」というワードをYoutubeで検索してみると、
たくさんの批評動画がひっかかります。

その動画の殆どは、”M2 Macbook Airは買い!”という
スタンスとなっています。

中には、「秒で予約!、絶対買い換える!」
と息の荒いものもあります。

ただ、よくよくその動画を見ていると、
”M1 Pro(orMax)搭載のMacbook Pro14インチからの買い替え”
が多いことに気が付きます。

ん?なんでProからAirに買い替え?
たしか以前の動画でM1 Macbook Pro絶賛してなかったっけ?
「M1搭載AirからProに買い替えて動画の処理速度が
大幅に早くなって、すごく助かる、変えてよかった!!」
って絶賛してませんでしたっけ?(笑)

まあガジェット評価を仕事としていると言えばそれまででしょうが、
Apple製品は特に「今度の〇〇はいい!買いだ!!」
と、無条件に煽る動画が多い気がします。

ベンチマークが数ポイント向上したことは事実でしょうが、
それを作業上で体感できるかはまた別の話です。
何世代も前の旧機種から買い換えるならわかりますが、
出る新製品、出る新製品全てに飛びつき、「いいぞ!!」
を連発する内容であれば、それは一歩引いて、
エンターテイメントとして見るべきなのかもしれません。

自分が気になっている機種の動画やレビュー記事は、
情報収集のため当然見ることになりますが、
数多く氾濫している情報の見極め、取捨選択が、
製品選定の重要なスキルの一つになるかもしれませんね。

このサイトをフォローする!

投稿者プロフィール

事業部長ライダー
P&A Works Company株式会社 ワークモデルクリエーション事業部の事業部長。
生涯現役ライダーとして世界を飛び回る。

サイト内検索

カテゴリー